読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みやのとはずがたり

みやがつれづれなるままに語ります(主に歴史、古典文学、神社仏閣ごと)。

妄想宝塚配役~薬子の変

『王家の谷シリーズ』はいったんおいといて。


宝塚、最近平安ものがないんですよねー。
『新源氏物語』はありましたが。
歴史物がない。

大野先生あたりに、
ばりばり書いてほしいんですが。

薬子の変を見たいなーって思ったんですよ。

今の宝塚なら、
絶対、
月組のちゃぴ(愛希れいか)しか
できないだろうと。


で、今の月組で、
宝塚版『薬子の変』の配役を考えてみた。


平城天皇(珠城りょう)
 薬子との純愛を貫く天皇上皇

藤原薬子(愛希れいか)
 権力を冬嗣と争う。
 死ぬときに平城上皇への真実の愛に気付く。
 (宝塚っぽい)

藤原冬嗣(美弥るりか)
 嵯峨天皇側で、薬子と権力を争う。
 語りもしたら、大野先生っぽい。

嵯峨天皇(月城かなと)
 平城天皇の弟。
 上皇となった兄と敵対する。

阿保親王(暁千星)
 平城天皇の第一皇子。
 異母弟の高岳親王に屈折した思いを抱く。

藤原真夏(宇月颯)
 冬嗣の兄。
 平城上皇に忠誠を誓う。

・のちの淳和天皇(紫門ゆりや)
 平城と嵯峨の異母兄弟。
 優柔不断な性格。

高岳親王(千海華蘭)
 平城天皇の皇子。
 のちの皇太子。

坂上田村麻呂(輝月ゆうま)
 蝦夷を平定した将軍。

桓武天皇(光月るう)
 平城と嵯峨と淳仁の父。
 平城と薬子の仲を裂く。

・藤原乙牟漏(憧花ゆりの)
 平城の母。
 回想に登場して、一曲歌う感じかしら。
 (てきとう)

藤原内麻呂(綾月せり)
 冬嗣と真夏の父。

橘嘉智子(早乙女わかば
 嵯峨天皇の妻。のちの皇后。
 絶世の美女。

・朝原内親王(海乃美月)
 平城の異母妹で、妻。
 (フォロワーさんから案をいただきました)


大野先生、書いてくれないかな…。
月組で、日本の古代(平安含め)ものが見たい…。