みやのとはずがたり

みやがつれづれなるままに語ります(主に歴史、古典文学、神社仏閣ごと)。

冷泉天皇陵&花山天皇陵

前回から続いています。

円融天皇ときさきたちの小説を書き、
お礼参りをしていたみや。

円融天皇のきさきの中で、
尊子内親王だけ、お墓が定められていないので、
お父さんの冷泉天皇陵、
そして、同母兄弟の花山天皇陵へ
ご報告。


f:id:moromiya06:20160817005711j:plain

f:id:moromiya06:20160817005731j:plain


冷泉天皇陵近くには、よーじやさんがあります。

f:id:moromiya06:20160817005802j:plain





花山天皇

f:id:moromiya06:20160817005902j:plain

f:id:moromiya06:20160817005921j:plain



これで、私のお礼参りは終了しました。

小説はだめだめでしたが、
書き上げられてよかったです。