読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みやのとはずがたり

みやがつれづれなるままに語ります(主に歴史、古典文学、神社仏閣ごと)。

フルコト学校で三角縁神獣鏡チョコレートを作る

1月30日。
奈良のフルコトというお店の
「フルコト学校」というイベントに参加しました。

いろいろな講義がありました。
先日書いた記事、
八咫烏神社の神主さんの講義もあり、
それで神社に行こう!
と思ったりも。

私が他にも受講したのは、
三角縁神獣鏡チョコレートを作ろう!ワークショップ』
です。
講師は藤川先生。
f:id:moromiya06:20160506175503j:plain


こんな型に、
溶かしたチョコレートを流し込み、鋳造します!
f:id:moromiya06:20160506175553j:plain


チョコレート。
f:id:moromiya06:20160506175631j:plain


チョコレートを溶かし、流し込むの図。
f:id:moromiya06:20160506175743j:plain


流し込み終わり!
f:id:moromiya06:20160506175810j:plain


本当に鏡を鋳造している気持ちを味わえて、
楽しすぎました!


固まる時間は講義です!
f:id:moromiya06:20160506180713j:plain


三角縁神獣鏡の図解をいただき、幸せ!
f:id:moromiya06:20160506175938j:plain


いよいよ固まりました!
f:id:moromiya06:20160506180101j:plain


型から出します!
f:id:moromiya06:20160506180035j:plain


そうして、黄金のパウダーを叩き、完成!
f:id:moromiya06:20160506180207j:plain


見れば見るほど、本物そっくりです!
f:id:moromiya06:20160506180322j:plain


ほんと楽しい授業でした。

私、古代の鏡が好きなんで、
もっと勉強したいと思いました!!


先生に、
「数ヶ月で食べきって!割ったら報告ください」
と言われ、
もったいないですが、割りました。

それは次の記事にします。