みやのとはずがたり

みやがつれづれなるままに語ります(主に歴史、古典文学、神社仏閣ごと)。

鳥辺野陵

歴史好きのきっかけは別だけれど。
平安時代好きになったきっかけは、まちがいなく彼女だ。

藤原定子
平安時代中期の一条天皇の皇后。

そして、彼女のお墓に行きたいという思いが、陵墓めぐり好きのきっかけにもなった。

千年以上前に生きていた彼女が、
今生きている私に多大な影響を及ぼす不思議。
片思いですけどね、永遠に。

f:id:moromiya06:20160423204912j:plain