みやのとはずがたり

みやがつれづれなるままに語ります(主に歴史、古典文学、神社仏閣ごと)。

乙訓寺のぼたん

友人と、 長岡京市にあります、 乙訓寺に行ってきました。乙訓寺といえば、 私の中では、桓武天皇の弟・早良親王の 幽閉されたお寺なのですが。今の時期は、境内は、 ぼたんで埋め尽くされていました。 どーん! 境内には、早良親王供養塔もありました。

貝合(風俗博物館)~堤中納言物語より

古典の『堤中納言物語』。 10編の短編と1編の断章からなります。私は、この古典が大好き。高校生の時、 ラジオで、原文を読み、解説する番組で、 この古典を取り上げていて、 毎週録音していました。『堤中納言物語』の中では、 一番、『このついで』が好き…

淳和天皇陵~到達困難な陵

淳和天皇陵。陵墓巡りに興味がある方なら、 「あっ」と思うに違いない。あるサイトには 『到達困難な陵墓』と書かれており、 宮内庁の公式HPには 『JR「向日町」・阪急電車「東向日」から阪急バス「南春日町」下車 小塩山山頂まで徒歩7km』 と書かれている…

垂仁天皇陵②~イチオシ陵墓古代編④

3月に、垂仁天皇陵に行きました。何度も訪れている、大好きな陵。ですが、夕方の垂仁天皇は初めてでした。あまりの美しさに、うっとりし、 なぜか少し悲しくなりました。私のスマホの写真では、 あの美しさは表現できませんが、 写真をのせます。

在原業平の墓(天川村にて)

前記事の続き。 天川村にいくたびに、 『在原業平の墓』の看板が気になっていました。行く機会がありませんでしたが、 時間もあり、友人と一緒でしたので、 思い切って行きました。 かわいい看板。 天河で、惟喬親王と和歌を詠んだことが書かれています。そ…

天河神社へ。

4月16日。本日。 みやは、奈良県天川村にきております。目当ては、 天河大弁財天社(天河神社)!大学生のとき、 内田康夫先生の『天河伝説殺人事件』が 好きすぎて天河を訪れ、 今回で3回目。バスで下市口駅から1時間以上かかる いわゆる山奥にありますが…

桜を見に行きました。

今年は寒く、桜がなかなか咲きませんでしたね。今日は京都御苑に桜を見に行ってきました。ソメイヨシノではなく、八重桜のせいか、 まだまだ綺麗に咲いてましたよ。みやは桜が大好き。年々、 桜や春の思い出が ひとりひとりの胸に沈澱していき、 そのフィル…

春の薬師寺

ひさしぶりの更新です。あれから、いろいろ私生活でありまして、 毎日更新は無理かもしれませんが、 ゆっくり更新していきたいです。 薬師寺の春は、 花会式ではじまると思っています。今年は、法要には参加できず、残念でしたが、 その期間に、薬師寺は訪れ…

冷泉天皇陵&花山天皇陵

前回から続いています。円融天皇ときさきたちの小説を書き、 お礼参りをしていたみや。円融天皇のきさきの中で、 尊子内親王だけ、お墓が定められていないので、 お父さんの冷泉天皇陵、 そして、同母兄弟の花山天皇陵へ ご報告。 冷泉天皇陵近くには、よー…

円融天皇陵

円融天皇の後宮のお話を書いたので、 宇治陵にお礼参りをした数日後、 円融天皇陵へ行きました。ちょうど、 近くの福王子神社で、 七草粥の振る舞いがある日だったので、 ちゃっかりいただくことにしました。整理券がすごいあとだったので、 まず、円融天皇…

宇治陵

みやは、趣味で小説を書いています。円融天皇の、きさきたちの小説を書いて、 某賞へ応募しました。年末に書き上げまして。書く前にもゆかりの方々のお墓へ、 報告に行ってきましたが、 書いた後はご報告に行ってきました。1月にまわりましたよー。まず、円…

『垂仁天皇陵の古墳型ケーキ』

久しぶりの更新です。 みや、生きています。ところで。 私は、Kis-My-Ft2の二階堂高嗣くんが好きです。彼は、8月6日が誕生日なんです。ジャニヲタは、よく、 担当の誕生日にケーキを食べます。私もなんですが!8月6日は、用事があるので、 一週間前の本…

百舌古墳群③

更新を再開します! よろしくお願いいたします!②の続きです。 仁徳天皇陵にいったあとは、 反正天皇陵へ! そして、仁徳天皇陵で、ボランティアのかたに、教えていただいた、 江久庵へー!ひとやすみ。 素敵なお庭です。 反正天皇陵が見えるよ、 とボランテ…

お知らせ

こんばんは。来月の6月1日から、 更新を再開する予定です。よろしくお願いいたします!

百舌古墳群②

その①の続きです。履中天皇陵の次は、 仁徳天皇陵へー!広い拝所! 制札! ボランティアガイドの方に、 ちゃっかり説明していただきました! 仁徳天皇陵、半周したあたりに、 皇后の磐之媛の歌碑が。 とにかく大きな陵でした! 次に続きます。

百舌古墳群①

昨年、11月に、堺市にあります、 百舌古墳群を訪れました。 まず向かったのは、履中天皇陵。 形が素敵だと仰っていた方がいて、 その通りだな、と。…下からは形はわかりませんけどね。 こーちゃんと。 一応、何回か行ったことがあります。住宅街の中に現れる…

銀閣寺のぷりん!

銀閣寺に行きましたー。 拝観券を購入して、入場すると、 真っ先に目にはいるのは、↓ ↓ぷりん! 向月台といいます。昔、修学旅行のとき、 友人と「ぷりん!ぷりん!」と、 大騒ぎしていた私と友人。あれから、何年もたつのに、 騒ぐいいおとな。 ぷりん! ※ …

後水尾天皇皇女昭子内親王墓

Twitterでリクエストいただきました! ありがとうございます。銀閣寺から、永観堂に行きました。 哲学の道を通って行きました。大学生のとき、 同じ行程で歩いたことを覚えていました。墓に行くために…。哲学の道から、 昭子内親王墓は下に見えます。 様子が…

花園天皇陵

昨日の記事の後一条天皇正辰祭のあと、 花園天皇陵にも行きました。以前、夕方に行ったら、 扉が閉まっていて、行けなかったのです!青蓮院の隣にあります。開いてました!! やはり、時間が決まっているらしい。 制札 扉には菊の紋 扉の向こうに、すぐ御陵…

後一条天皇正辰祭

宮内庁が管理している陵墓では、 ご命日を西暦になおした日?に、 正辰祭が行われています。土日に当たると、平日にくりあげになるため、 後一条天皇の正辰祭は、 本年は、この20日に行われました。 (本当は21日)Twitterの友人と、 見学させていただき…

唐招提寺のうちわまき

毎年、5月19日。 奈良にあります、唐招提寺では、 『うちわまき』と呼ばれる行事があるらしい。知ったのは、確か昨年末ぐらい。「き、きになる!!」うちわまき。 ……うちわまき。 うちわをまくんだよね?ネットで調べて、ハート型のかわいい うちわをまく…

金山古墳と近つ飛鳥博物館③

その②の続きです。 金山古墳→近つ飛鳥博物館、 と見学したあとは、講演会を受講。継体天皇に興味を持った講演会でした!! そのあとは、 友達のご好意で、誉田八幡宮へ。 こーちゃんと狛犬ちゃん。 誉田八幡宮から、応神天皇陵へ渡る橋。 お祭りの時は、神輿…

金山古墳と近つ飛鳥博物館②

その①の続きです。金山古墳でテンションあがりまくりでしたが、 お友だちのご好意で、 近つ飛鳥博物館へ向かいます。 初めての博物館。 展示内容は、とても充実していました。 金山古墳の石棺の復元。 吹き抜けで素敵な展示。 口が素敵。 鏡大好き! 体験コ…

金山古墳と近つ飛鳥博物館①

また墓の話ですいません。日本で唯一の双円墳『金山古墳』。 ずっと行きたかったんです。ただ、交通の便が不便な場所にあり、 なかなか行けませんでした。 (大阪の河南町にあります)お友達が、車を出してくれて、 2月に行くことができました。 近つ飛鳥博…

平安京内裏跡②

その①の続きです。テンションが高いまま、 綾綺殿へ!!綾綺殿 りょうきでん平安宮内裏(だいり)の殿舎の名。仁寿(じじゅう)殿の東、温明(うんめい)殿の西にある。檜皮葺(ひわだぶ)きで、南北九間、東西二間の母屋(もや)の四面に庇(ひさし)がある西向きの建物…

平安京内裏跡①

最近、墓ばっかりでした。 反省。みやは、跡地も好きです!!京都にある『京都御所』は、 里内裏が御所になったものであり、 平安時代の内裏はあの場所にはありませんでした。2014年、なぎさんに連れられて、 念願の内裏跡を廻ることができました!!その様…

大阪の巨大古墳探検ツアー⑤~こーちゃんの旅行記

その④の続きです。 心合寺山古墳でフィールドワークをした、 みやとこーちゃん。次は愛宕塚古墳へ向かいます!! 今回で最終回です。最終回も、こーちゃんに語ってもらいましょう!! ↓ ↓ ↓愛宕塚古墳は、 大阪府下最大級の横穴式の石室なんだって!!大きい…

大阪の巨大古墳探検ツアー④~こーちゃんの旅行記

その③の続きです。 こーふんしたまま、セスナ機をおり、 古墳懐石弁当に舌鼓をうった みやとこーちゃん。ツアーは午後のプログラムへ!!またまたこーちゃんに語ってもらいましょう!! ↓ ↓ ↓ まず、 しおんじやま古墳学習館の館長さんが、 学習館で解説して…

大阪の巨大古墳探検ツアー③~こーちゃんの旅行記

前記事②の続きです。 古市古墳群を上空から見て、 こーふんした、みやとこーちゃん。セスナ機は、心合寺山古墳に向かいます!!今回もこーちゃんに語ってもらいましょう!! ↓ ↓ ↓ 古市古墳群の興奮さめやらぬなか、 セスナ機は、心合寺山古墳へ向かうよ。 …

大阪の巨大古墳探検ツアー②~こーちゃんの旅行記

前記事①の続きです。百舌古墳群の上空を飛んだセスナは、 古市古墳群へ向かいます!今回もこーちゃんに語ってもらいましょう!! ↓ ↓ ↓ 百舌古墳群にさよならしたら、 右手の遠くに、古市古墳群が見えてきたよ! ひょっこりのぞき込んでみたよ。 まだ古墳群…