みやのとはずがたり

みやがつれづれなるままに語ります(主に歴史、古典文学、神社仏閣ごと)。

史跡

唐古・鍵遺跡

奈良県にあります、 唐古・鍵遺跡に行ったのは、 5月20日のこと。 奈良県田原本町にある、 弥生時代の遺跡です。 ここから出土した土器に描かれていた 多層式の楼閣が復元されています。あるものはこれくらいですが。 不思議な建物です。 宗教的なものなのか…

平安京内裏跡②

その①の続きです。テンションが高いまま、 綾綺殿へ!!綾綺殿 りょうきでん平安宮内裏(だいり)の殿舎の名。仁寿(じじゅう)殿の東、温明(うんめい)殿の西にある。檜皮葺(ひわだぶ)きで、南北九間、東西二間の母屋(もや)の四面に庇(ひさし)がある西向きの建物…

平安京内裏跡①

最近、墓ばっかりでした。 反省。みやは、跡地も好きです!!京都にある『京都御所』は、 里内裏が御所になったものであり、 平安時代の内裏はあの場所にはありませんでした。2014年、なぎさんに連れられて、 念願の内裏跡を廻ることができました!!その様…