みやのとはずがたり

みやがつれづれなるままに語ります(主に歴史、古典文学、神社仏閣ごと)。

京都茶寮へ

東京の記事は後日書くとして。

以前、京都茶寮に行ったと記事を書きました。
http://moromiya06.hatenablog.com/entry/2017/05/13/150441

月も変わり、お菓子も変わりましたので、
またまた行ってきました!


f:id:moromiya06:20170610154632j:plain

贅沢に2つだよ!
(お昼ご飯食べてなかった)


f:id:moromiya06:20170610154713j:plain




f:id:moromiya06:20170610154730j:plain

雨上がり(亀屋良長)
きんとんの上に散らした錦玉羹は
陽光に輝く雨露。芋練りあん
しっとりした舌触り、粒あんの
歯ごたえとコクのある甘みで、梅雨の
晴れ間の情景を表現しました。



f:id:moromiya06:20170610155008j:plain

忘れじの人(笹屋伊織)
そよぐ風に夏の気配が漂い始める
頃に純白の花をつける水芭蕉
こなしで謹製しました。薄紅色に
染めた白こしあんの優しい甘みには
郷愁が込められています。


2つとも、
初夏の情緒あふれる、素敵な和菓子です!


f:id:moromiya06:20170610155259j:plain


ごちそうさまでした!



お菓子の解説は、
カードよりいただきました!

2016/11 東京彷徨い歩き①

昨年11月。
局めぐも兼ねて、東京へ行きました!


1日目はほぼ友人と局めぐ!
夜は友人たちと飲み会!!


2日目。
雨の中、数年ぶりに、まひるさんとお会いして、
宮内庁の一般参観に行きました。

まひるさんはまったく興味がないだろうに、
つきあってもらいました。


こんなの渡されます。

f:id:moromiya06:20170608203629j:plain


説明してくれましたが忘れた。

f:id:moromiya06:20170608203706j:plain

f:id:moromiya06:20170608203732j:plain



宮内庁

f:id:moromiya06:20170608203800j:plain


皇族がたに手を振るところ

f:id:moromiya06:20170608203839j:plain


二重橋から

f:id:moromiya06:20170608203927j:plain

f:id:moromiya06:20170608203943j:plain



とにかく広い

f:id:moromiya06:20170608204040j:plain



楽しかった!!


ランチはまひるさんおすすめで!
おいしかった!
朝ご飯食べ過ぎで、あまり食べれなかったけど!

f:id:moromiya06:20170608204121j:plain



続きます

唐古・鍵遺跡

奈良県にあります、
唐古・鍵遺跡に行ったのは、
5月20日のこと。


奈良県田原本町にある、
弥生時代の遺跡です。


f:id:moromiya06:20170606213040j:plain

f:id:moromiya06:20170606213242j:plain


ここから出土した土器に描かれていた
多層式の楼閣が復元されています。

f:id:moromiya06:20170606213304j:plain

あるものはこれくらいですが。
不思議な建物です。
宗教的なものなのかな。

f:id:moromiya06:20170606213343j:plain

のんびりしていて
昔に思いを馳せるにはいい場所でした。

近鉄石見駅から、徒歩20分です。
この日は暑くてつらかったです…。

2017/1 広島旅行③

②の続きです。


宮島をあとにした私と同行者。
広島市へ移動。

ランチはアンデルセンで!

f:id:moromiya06:20170602183811j:plain

お惣菜ももちろんパンもおいしかったです!


次は、平和記念公園へ。

f:id:moromiya06:20170602183951j:plain

原爆ドームをみたり。

広島平和記念資料館を見たり。


胸が痛くなり、
平和の尊さに泣きたくなりました。


f:id:moromiya06:20170602184203j:plain


長崎でもそう思いました。
原爆の資料を見ると、
本当につらくて。つらくて。
泣きたくなりました。


帰りはおみやげを選んで帰路に就きました。

楽しく、勉強になった旅行でした。

2017/1 広島旅行②

その①の続きです。


壺装束を体験したあとは、
ホテルでご飯をいただいたり。


で、ナイトクルーズへ!

f:id:moromiya06:20170529193940j:plain

夜の船から見る、
厳島神社の鳥居は、
神秘的でした。



で、次の日、厳島神社に参拝。

厳島神社といえば、私は、平清盛です!
(異論は認めない)

f:id:moromiya06:20170529194115j:plain


鹿がたくさん!

f:id:moromiya06:20170529194140j:plain



海の上に建つ社殿。
素敵。

f:id:moromiya06:20170529194219j:plain



社殿からみる鳥居。

f:id:moromiya06:20170529194240j:plain



水面が映ってきれい。

f:id:moromiya06:20170529194434j:plain



宮島では、あげもみじも食べました!
おいしかった!
(もみじまんじゅうを揚げたもの)

f:id:moromiya06:20170529194523j:plain



続きます。