みやのとはずがたり

みやがつれづれなるままに語ります(主に歴史、古典文学、神社仏閣ごと)。

お知らせ

こんばんは。

来月の6月1日から、
更新を再開する予定です。

よろしくお願いいたします!

百舌古墳群②

その①の続きです。

履中天皇陵の次は、
仁徳天皇陵へー!

f:id:moromiya06:20160525222010j:plain

広い拝所!



f:id:moromiya06:20160525222045j:plain

制札!


f:id:moromiya06:20160525222119j:plain

f:id:moromiya06:20160525222138j:plain



ボランティアガイドの方に、
ちゃっかり説明していただきました!


仁徳天皇陵、半周したあたりに、
皇后の磐之媛の歌碑が。

f:id:moromiya06:20160525222329j:plain


とにかく大きな陵でした!

f:id:moromiya06:20160525222410j:plain



次に続きます。

百舌古墳群①

昨年、11月に、堺市にあります、
百舌古墳群を訪れました。


まず向かったのは、履中天皇陵。
形が素敵だと仰っていた方がいて、
その通りだな、と。

…下からは形はわかりませんけどね。


こーちゃんと。

f:id:moromiya06:20160524165722j:plain

f:id:moromiya06:20160524165737j:plain

f:id:moromiya06:20160524165803j:plain

f:id:moromiya06:20160524165817j:plain

f:id:moromiya06:20160524165834j:plain


一応、何回か行ったことがあります。

住宅街の中に現れる拝所にびっくり!


続きます。

銀閣寺のぷりん!

銀閣寺に行きましたー。
拝観券を購入して、入場すると、
真っ先に目にはいるのは、


f:id:moromiya06:20160523221713j:plain

ぷりん!


向月台といいます。

昔、修学旅行のとき、
友人と「ぷりん!ぷりん!」と、
大騒ぎしていた私と友人。

あれから、何年もたつのに、
騒ぐいいおとな。


f:id:moromiya06:20160523221919j:plain

ぷりん!




具合悪くて、ろくな内容じゃなくすいません。

後水尾天皇皇女昭子内親王墓

Twitterでリクエストいただきました!
ありがとうございます。

銀閣寺から、永観堂に行きました。
哲学の道を通って行きました。

大学生のとき、
同じ行程で歩いたことを覚えていました。

墓に行くために…。

哲学の道から、
昭子内親王墓は下に見えます。
様子が見えるんですよね。


f:id:moromiya06:20160522195609j:plain


階段を降りると、
制札と扉があります。


f:id:moromiya06:20160522195656j:plain

f:id:moromiya06:20160522195717j:plain

f:id:moromiya06:20160522195732j:plain


昭子内親王って、よく存じ上げないみや。
勉強します…。