読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みやのとはずがたり

みやがつれづれなるままに語ります(主に歴史、古典文学、神社仏閣ごと)。

2016/6 王家の谷へ⑩(おまけ編)

最終回になります。
⑨の続きです。


夕方になりましたが、
最後は通り道の箸墓古墳へ。


f:id:moromiya06:20170523185951j:plain

f:id:moromiya06:20170523190012j:plain



何度訪れても、好きな陵。

f:id:moromiya06:20170523190059j:plain




この日は、本当にハードスケジュールで、
王家の谷から、
他の陵墓をまわりました。

連れて行ってくれた、友人。
改めてありがとう!!

奈良ぷち旅行②

王家の谷シリーズはまたまたおいといて。


今日もみやは引き続き奈良にいましたー。
暑かったよ!!



朝ご飯は友人とおにぎり。
おいしかった!
電車も見えるロケーション。

f:id:moromiya06:20170521195720j:plain



で、用事がすんだら、夕方でした…。
tuBUさんで、遅いランチを。
キッシュとぶどう酢ソーダ。
おいしかったー!

f:id:moromiya06:20170521195814j:plain



最後は、おちゃのこさんでかき氷!
ほうじ茶ラテ氷、くず餅入り。
氷がふわふわでおいしかったです。

f:id:moromiya06:20170521195944j:plain




食べ物ばかりですいません。

奈良ぷち旅行

王家の谷シリーズはいったんおいといて。


今日は、
奈良にぷち旅行に行ってきましたー。


まず、唐古・鍵遺跡へ。

f:id:moromiya06:20170520193942j:plain

f:id:moromiya06:20170520194017j:plain

近鉄石見駅から、徒歩20分!!
午前中の、あまり暑くない時に行きましたが、
今日は30度越え。暑かった!!

往復40分歩いたよ!!



で、薬師寺に行き、
久しぶりにお写経しました。

f:id:moromiya06:20170520194234j:plain

写経道場は、写真を撮れる雰囲気ではないので。
写経道場の窓から写真を撮ってみた。

薬師寺は、やはりいいです。
癒されます!!

f:id:moromiya06:20170520194339j:plain

f:id:moromiya06:20170520194353j:plain




で、ぼけーとして。
近鉄で、近鉄奈良駅に移動。
Twitterのフォロワーさんと奇跡的に連絡がつき、
森さん家へ。

f:id:moromiya06:20170520194523j:plain

f:id:moromiya06:20170520194551j:plain

豚の角煮丼とティーソーダ
相変わらずめっちゃおいしかった!
フォロワーさんとも会えて嬉しかったです。



で、フォロワーさんとわかれ、
友人2人と合流。

ことのまあかりさんへ。

f:id:moromiya06:20170520194731j:plain

削氷の『氷高』をいただきました。
琥珀糖がかわいいし、食感が面白かった。



3人で奈良をぶらぶら。

興福寺

f:id:moromiya06:20170520194949j:plain


猿沢池

f:id:moromiya06:20170520195015j:plain



3人でピザ。
おはなし楽しかった!

f:id:moromiya06:20170520195050j:plain



楽しい1日でした。
この中の何個かは独立して記事にしたいと
思います。

2016/6 王家の谷へ⑨(おまけ編)

まだ続きます。⑧の続き。

さて、舒明天皇陵から、
またまたまたまた(友人が)車を走らせ、
後村上天皇中宮・顕子陵へ。

f:id:moromiya06:20170519212234j:plain


後村上天皇は、後醍醐天皇阿野廉子の息子。
南朝天皇です。

f:id:moromiya06:20170519212359j:plain

f:id:moromiya06:20170519212413j:plain

中宮・顕子は、北畠親房の娘だそう。

f:id:moromiya06:20170519212557j:plain

f:id:moromiya06:20170519212618j:plain

なぜ、ここに陵があるのかわからないみや。
いつかちゃんと調べたいです。

陵は階段を上った高台にあり、
眺めがよかったです。

f:id:moromiya06:20170519212726j:plain



たぶん、次回で最終回!

2016/6 王家の谷へ⑧(おまけ編)

⑦の続きです。

崇峻天皇陵から
またまた(友人が)車を走らせ、
舒明天皇陵へやってきました。


f:id:moromiya06:20170518211023j:plain

f:id:moromiya06:20170518211039j:plain


舒明天皇といえば、
皇極天皇の夫ということしか
よく知らないみや。

f:id:moromiya06:20170518211241j:plain

f:id:moromiya06:20170518211256j:plain

お母さんと一緒に眠っているんですね。


f:id:moromiya06:20170518211344j:plain

f:id:moromiya06:20170518211405j:plain

f:id:moromiya06:20170518211424j:plain


参拝後、
陵の階段を降り、道を行くと、
鏡王女の墓があります。

道が暗くて怖かった。
一人じゃなくてよかった。
ありがとうございます、友人。

f:id:moromiya06:20170518211617j:plain

こんな道を行きます。

鏡王女は、素性が不明ですが、
舒明天皇陵の領域内にあることから、
天皇の娘や孫とする説があります。

f:id:moromiya06:20170518211817j:plain

f:id:moromiya06:20170518211848j:plain

f:id:moromiya06:20170519005909j:plain

藤原鎌足の正妻であることから、
この墓は、
談山神社が管理しているそうです。



ここから登ると、
欽明天皇皇女・大伴皇女の墓があります。

f:id:moromiya06:20170518212057j:plain

f:id:moromiya06:20170518212116j:plain

f:id:moromiya06:20170518212134j:plain

f:id:moromiya06:20170518212240j:plain

失礼ながら、よく存じあげないみや。
系図が貼ってありました、道中に。

f:id:moromiya06:20170518212315j:plain


道中あった、案内図。

f:id:moromiya06:20170518212351j:plain



もっと勉強します…。

ちなみにまだ続きます。